色選び・配色で運命を変える

色選び・配色で運命を変える

小さな風水術を取り入れたら、小さなラッキーが重なるようになったという報告があります。

赤い色は仕事の決断や自己アピールということで用いられる色です。
社内で受ける試験で赤いブラウスを着ていったら、解ける問題ばかりでてきた。

茶色は落ち着き誠実の気がある色です。
茶色のジャケットを着て課のプレゼンテーションに挑んだら、上がることなく社長にほめられた。

こんな報告も沢山見られます。

本当に風水の色のパワーでうまくいき、その時の色が力を与えてくれて運気が上がったりするのです。
家の間取りとかお部屋のインテリアとか、大それたことではないんですが、風水の色を中心とした考えを実行してみてください。


結婚運を引き寄せる風水術〜

独身女性の最大の関心事は結婚ですよね。
ですから結婚を導くカラーの風水を持ち物に取り入れましょう。

幸せな結婚を引き寄せるために、部屋の東南にピンク、赤、黄色、白を置くとが出会いやご縁の気運をアップさせます。
お花が好きな人は、白いサイドテーブルに黄色のテーブルクロス、そこに赤い鉢植えにピンクのシクラメンを飾るのはいかがでしょう。
グリーンとオレンジも結婚を引き寄せますから、ケイタイカバーをグリーンにしたり、鞄や靴にオレンジを配色してみるのはいかがですか。

ピンクが結婚恋愛の気を流す色ですが、シックな色をお好みの方はピンクの口紅はちょっと避けたいものです。
そうした時には小さな小物にピンクを使います。
化粧ポーチやハンカチなどの色を工夫をしてみてください。

また、ローズクォーツといわれる恋愛のパワーストーンがあります。
パワーストーンは「無条件の愛、真実の愛、愛よ易しさの象徴」と言われ、風水の方角にその石を置くと良い効果が現れやすくなります。
風水を信じて色選び配色で生活をチェンジしてみてください。